AGI LKまでの軌跡

2009年10月09日

友人に誘われてRoを始めてみる

2007年、友人に誘われROを始めました。ファーストキャラはAGIクルセです。
当時勝手がまったく分からず、平均的なステータスが強いんだろうというドラクエ的勇者思考で満遍なくステータスを振っていくが、それがマズいということに気付くのがおおよそ2ヵ月後。ちなみに1ヶ月間、なにをしたらいいのかわからず、ずっとプロ東に引きこもっていました。

再始動〜休止まで

このままじゃダメというご指摘を通りすがりの人に教えられて、AGI騎士がお金がかからず初心者向けということをしっかり下調べした後、AGI 騎士を作り直しました。武器はもちろん両手剣。
が、その後仕事に専念をするため、まもなく3ヶ月程休止。(当時は休止というより、引退のつもりでいましたが、ついつい課金してしまい・・・)

復帰

復帰後、あいかわらず何をしたらいいのか分からないため、まずお金を貯めようということで、金策生活に。
ギルドはまったく入る気がありませんでした。MMOなのに、ずっとソロ狩り・・・と思われそうですが、当時は別にギルドが嫌いというよりも、人といちいち会話するのがめんどくさかったという理由です。結構INしたりログアウトしたりが多くて、挨拶がめんどくさかったというしょうもない理由です。

ゲームを楽しむためにギルド探しをするが・・・

AGI両手騎士がLv70程度になってきた頃、突然ギルド探しを始めました。MMOってみんなで遊ぶもの?っていう知識を得たからです。当時MMOという言葉すらも知らなかった自分・・・。基本的にゲームの知識はスーパーファミコン止まりでした。。。
南で募集していたギルドに入るものの、マスターがほとんどINしないギルドだったため、あまり活動が活発でなかったことを理由に脱退しました。。

再びソロ活動に入ったところで、以前のギルドのメンバーから声をかけられ、新設ギルドを作ることに。
しばらくそのギルドで遊んでいたものの、マスターの方の意見の相違から脱退。楽しくゲームが遊べるギルド探しに旅へ出ることになります。
かれこれ10以上ギルドを巡った結果、ある程度ギルドの状況や自分のギルドに対する理想が見えてきたところで、とあるギルドに出会います。

やっと見つけた安住の地

新設ギルド、所属メンバーがまだ2人、そのマスターと意気投合をし、そのギルドの立ち上げメンバーとして活動。当時のメンバーにも恵まれ、おおよそ1年程度所属することになります。マスターは女性で主婦の方で、G狩りなど活発に活動をしてくれました。私は、主にメンバー集めにプロ南で座る日々。22時頃引き上げて、狩りに出掛けるということを繰り返していました。
メンバー募集に入ってくる人達の話を聞いていると、大体みんながどのようなギルドを求めているのかというのがある程度分かってくるようになりました。この経験が今のギルド運営で役立っています(たぶん)。

LKへ転生へ

Roを始めて約6ヶ月。AGI騎士が転生をしました。
90代からは廃屋でゴリ押しで狩りをする日々。臨時は残念ながら需要があまりないため、遊臨程度で遊んでいました。
狩り資金はもっぱらM級カード狙いでイズルードDと炭鉱D。これだけでも、sランニングシャツや、+9ハイレベルブーツ、+7名声4属性クレイモアを持っていました。この頃、資金集めといいますか、Zeny集めにハマっていて、経験値効率無視で狩りをしていたのを覚えています。
しっかり資金を貯めたのも、STR>VIT槍LKへ転向するためでもありました。AGI職が嫌になったというわけではなく、臨時で需要のある型に転向することで、ソロ狩りからPT狩りへ意向していきたいというのもありました。仲良くしていただいた知人も増えてきて、万全の体制で転生します。

STR>VIT槍LK時代

回復財だけでも散在なのに、属性鎧や槍を買い集めるだけでどんどん財布事情が厳しくなってきます。
それに追い討ちをかけ、所属していたギルドがメンバー間の仲違いから、ギルドブレイク。私は仲がよかったメンバーと新規でギルドを立ち上げます。これが現在所属しているギルドの前身ギルドとなります。
LKはLvが80前後になり、騎士団へ通い始めます。臨時も立てるようになり、ここでほとんど金銭を工面する日々が続きました。

新たなギルドで

ひょんなことから、たまり場を変えることとなりますが、マスターの知り合いのギルドとたまり場を共有しはじめました。3つのギルドから成り立つそのたまり場は、最初は数人だったものの、最終的には夜間は常に10人以上いるようなたまり場に成長します。知人が知人を呼ぶということが重なり、多いときで主要ギルドが5つぐらいあった記憶があります。
また、小さなギルドの集まりが大きなギルドに成長していくことで、やがて、たまり場が手狭になり、それぞれのギルドは移住を始めます。

ギルド立ち上げ

この頃から、マスターはINをしても狩りを行かない状態が続きます。私自身も、狩りより会話メインになってしまい、一旦成長はここで止まります。
ある日、マスターから引退をするからギルドを引き継いで欲しいといわれました。それが2008年11月頃でした。
ギルドを引き継いだ私は初めてギルドを作り、どのようにしたらメンバーが楽しくゲームができるかということを考え始めます。
いままで考えていたことをギルドで昇華することで、メンバーにも恵まれ、現在もそのギルドを運営しています。

STR>VIT槍LKからAGI LKへ

マスターになったことで、PT狩りの場面が多くなり、STR>VIT槍が活躍します。ところが、肝心の財布事情が芳しくないため、ソロ狩りができるAGI LKを作ることにしました。装備は揃っていたため、騎士時代はSTR=A=Vのバランス型で育成し、1ヶ月で転生させます。
転生後はAGI先行型のLKで育成し、ソロ狩りをしつつ、PT時はSTR>VIT槍を起動させるということで、ソロ、PTと充実した日々を送ることができるようになりました。

そして現在

ラグナロクも次々と新しいパッチがあたり、新装備、新カードの実装が続きます。AGI LKも成長し、ある程度の装備が揃ったところで、ふとAGI LKで槍を手にします。AGI LKでの高速ピアースは両手剣とはまた別の爽快感、騎士団でのSTR>VIT槍LK以上の高効率ということで、すぐさま虜になりました。
新装備でステータスの選択肢が増えたのもあり、ここからステータスを槍と両手剣を扱えるようなステ振りにしていきます。
多くのギルドメンバーにも恵まれた現在では、ほぼ90%はAGI LKを起動させ、色々なところにPTメンバーを連れていけるようなキャラ作りをしています。

posted by you69rock at 21:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そして今は変態Gのマスターということですね!

ラルフからの紹介ということで
飛び入りでギルドに入れさせていただいてありがとうございます
ウェズさんが築いたGのお蔭で居心地良く暴走できてます

リンクしておいたんだぜ
どんどん更新を期待しています!
Posted by おいしょう at 2009年10月10日 18:24
いえいえ、こちらこそw
おかげでにぎやかになって、楽しいデスヨ

リンクありがとうです!
こちらからも張らせていただきますねー
Posted by you69rock at 2009年10月10日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。